ちょっとそこの似顔絵屋さん?TOPへ

平成13年 11/5の似顔絵

 ジョシュ・ハートネット

「パールハーバー」思いがけない?ロングランで
今日も広島の一映画館でやっております。
地元アメリカで興行失敗したちゅうのは一体なに?

この映画が日本人(特に女性)にウケた理由のひとつには、
ベン・アフレックよりもこの人の魅力ではなかったか。
かくゆうおゆきも、彼のキュートな顔立ちに思わず見とれ(^^)

見所いっぱいのこの映画。いやー楽しませてくれました。
アメリカ人俳優が一生懸命の演技を見せてくれるのに
日本人俳優の棒読みかげん(^^;)まあしょーがないかい?
日本軍の司令部はみんな野点だし。「極秘」とあるのになんて開放的♪
東京爆撃に出撃する前のあの儀式には見覚えが…。

最後のシーンでは拳銃でなく、ぜひ日本刀を持たせてあげたかった。
別の意味必見の一作と言ってもよいでせう。
いやあしかし、知りませんでしたよ。
製作者が旧日本軍フリークだなんて。
俺が恋しちゃったのは親友の恋人


左右非対称の目が以外とかわいい
前の日の似顔絵を見る
べりべりきゅーと
次の日の似顔絵を見る


人気投票


「カレンダーで検索」へ           「名前で検索」へ

(c)2001 Yukiko Kawai