鮨 さかもと屋市兵衛


    
 


  ◆リニューアルオープンのお知らせ◆

長らくお待たせいたしました!
令和4年7月28日(木)に
リニューアルオープンいたします。

大将が60歳になったら
こういう店にしよう、と決めていた
新しい店に生まれ変わります。

◎完全予約制
(ご予約受付は原則前日まで)

◎カウンター席のみ
(現在コロナ感染防止のため6席まで
貸し切りの場合最大8席まで)

◎コース 17,600円(税込)
◎18:00〜入店 18:30からの一斉スタート
◎コースをお召し上がりでない年齢の
お子様のご入店は貸し切りの場合のみ

※当分の間、夜のみ1回転の営業とさせていただきます。
   ◆予約する◆

●  大将の思い 《共感》をテーマに ● 

平成8(1996)年に広島でさかもと屋市兵衛を開業してから、26年が経ちました。

3年生存率が3割弱。10年続く店は1割という飲食業界において
26年という長い年月をやってこれたのも
ひとえに支えてくださったお客様はじめ
たくさんの方々の支援・見守りのおかげです。

本当に、感謝、感謝!
みなさま、ありがとうございます。


26年前の当時、すし屋は「時価」という制度が当たり前の中、
さかもと屋市兵衛では
お客様にすし屋のコース制をご提案し、

「すし屋はいくらかかるかわからない」

という心配をしながら食事せずにすむ、
気軽に足を運べるすし屋としての店づくりを目指してきました。

今現在では、すし屋でもコース制が当たり前になり、店側の意識も
お客様側の意識も、20数年前とはだいぶ変わったと思います。


そんな中、私も昨年末60歳の還暦を迎えるにあたり
今までさまざま理由があってできなかったことの


限定解除


原点回帰


との考えから、今回のリニューアル工事に踏切り、
いわば「新店舗での再出発」をしようと決意いたしました。


具体的には

コースを一本化する

カウンター席のみとし、席数も6席までとする

コースのはじまりを一斉スタートとし、
美味い物をつくり提供することに集中する

ということです。


ただただ単純に 純粋に
美味いものをつくりたい


しかしコースの種類がたくさんあると、
仕込みも調理もサービスも分散してしまいます。


集中したい


仕事の量を減らし、質を上げていきたい


時間にもう少し余裕を持ち、
食材や調理法の研究にもっと割きたい。


お客様が利用しやすいよう、コース制を導入し、
さらに、より幅の広い利用動機に応えるために
選べるコースを提供してきましたが、


これからは 《共感》 をテーマに


美味いものをつくる。



わがままを言います。

これまで支えていただいた皆様に感謝いたします。
これからもどうぞ温かく見守り、支えてください。

多くの皆様に《共感》していただけるよう
これからも頑張ります。


人生60年 これから50年(笑)
精進してどんどん美味いものをお客様に提供していきたいと思います。

これからも さかもと屋市兵衛を よろしくお願いいたします。

株式会社坂本屋
さかもと屋市兵衛
(C)Yukiko Kawai
このサイト上に掲載されている記事・写真・イラストなど、
全ての著作物の複写・転用等無断使用を禁じます。